滋賀グリーン活動ネットワークからのお知らせ

2019 . 07 . 30お知らせ

グリーン経済フォーラム2019 サスティナブルな未来のビジョンからサーキュラーエコノミー(循環経済)とプラスチックの行方~(10/17)

びわ湖環境ビジネスメッセ2019 主催セミナー
グリーン経済フォーラム2019
サスティナブルな未来のビジョン
~サーキュラーエコノミー(循環経済)とプラスチックの行方~

世界各国の行政や企業に急速に浸透しつつあるサーキュラーエコノミー(循環経済)。その経済規模は2030年までに4.5兆ドルに上るともいわれています。その世界的な動きについて、脱プラスチック、バイオマス・プラスチックの状況と共に企業事例を交えて解説し、SDGsと企業活動を循環経済の視点から議論します。
全国から環境ビジネスが集う「びわ湖環境ビジネスメッセ」ご来場と合わせて、ぜひご参加ください。

■日 時:2019年10月17日(木) 13:30~16:30 (受付 13:10~)
■会 場:長浜バイオ大学 命江館2階 大講義室1(長浜市田村町1266番地)
■定 員:200人
■主 催:びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会・ (一社)滋賀グリーン活動ネットワーク(SGN)
■後 援:滋賀県・滋賀県温暖化防止活動推進センター(予定)

<プログラム>
講演1:循環経済とnew plastics economy~循環ビジネスとSDGs~
    同志社大学 名誉教授 郡嶌 孝氏
講演2:未来のために知っておきたい、海とプラスチックの話
    大阪商業大学 公共学部 准教授
    プロジェクト保津川 代表 原田 禎夫氏
事例報告:スターバックスの使い捨てプラスチック削減と資源循環の取り組みに
              ついて
    スターバックスコーヒージャパン株式会社 サプライチェーン本部
            購買部 エシカルソーシング・サスティナビリティチーム 
    チームマネージャー 普川 玲氏
パネルディスカッション:SDGsと企業活動を資源循環から考える
コーディネーター:京都産業大学 経営学部 准教授 宮永 健太郎氏

SDGs連続講座「これならできる!ここならできる! SDGs」(全5回) の
   第3回として実施します。


案内チラシ(PDF)ダウンロード


       <申し込み方法>

●以下をご記入いただき、メールで事務局までお送りください。
 ※必ず「件名」に「グリーン経済フォーラム 申込み」とお書きください。

所属団体名:
お名前:
連絡先TEL:
連絡先mail:
滋賀グリーンネット会員ですか?: 正会員・賛助会員・一般

※一般の方は、以下もお書きください。
団体所在地:〒
FAX:
※いただいた個人情報は、本セミナーに関する連絡にのみ使用させていただきます。


【申込み・お問合せ】
 一般社団法人 滋賀グリーン活動ネットワーク(SGN)事務局
    ※2019年6月4日より名称が変わりました。
 〒520-0807大津市松本1丁目2-1大津合同庁舎6階
 TEL:077-510-3585 FAX:077-510-3586
 Email:sgpn☆oregano.ocn.ne.jp(※☆を@に変えてください)

ページの先頭へ