滋賀グリーン活動ネットワークからのお知らせ

2019 . 03 . 18お知らせ

寝具販売会社で「グリーン購入」20年~自然素材で「未来よし」~-滋賀GPN理事 沢田昌宏さんの取り組みが3月18日 中日新聞に掲載されました。

寝具販売会社で「グリーン購入」20年 沢田昌宏さん
~自然素材で「未来よし」~

2019年3月18日の中日新聞 朝刊に、滋賀グリーン購入ネットワーク理事 沢田昌宏さんの取り組みが紹介されました。
長浜市の寝具製造販売会社ー沢田商店の経営者である沢田さんは、「使い捨てでなく、良質なものを長く使えば、ごみは減る」との信念から、「長く使える」「再利用できる」「生分解される」など独自に寝具のグリーン購入基準をつくられ、1998年より環境負荷低減に努められてきました。地球温暖化防止の観点からCFP(カーボンフットプリント)の表示にも取り組み、地元特産の近江縮、浜ちりめん、近江真綿を使った商品も開発されています。

記事の最後は、以下のことばで締めくくられていました。

近江商人の神髄は売り手よし、買い手よし、世間よしの「三方よし」だが、笑顔で付け加える。「それに『未来よし』が加わるのがグリーン購入なんです」(中日新聞記事より引用)
 

沢田商店ホームぺージ↓
https://sleep-natura.jp/

沢田商店Facebook↓
https://www.facebook.com/SleepProSawada/
 

ページの先頭へ